在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
4

正月の夜の奇跡

年末年始、重度障害をもつ妹・U子の帰宅はたった2晩だけだった。
本当はもっとゆっくりさせてあげたいのだけど…いかんせん怪獣すぎて手に負えない。
一睡もしないで叫び続けることが多いから。
たった2晩でも不安なくらいだった。
そこで決意した。
 「眠り薬をつかってみよう!」
と。
昔もらった(そして効かなかった)眠剤を飲ませてみようとした。
だけど、どういうわけか見つからなかった。
絶対ここに仕舞ったと記憶のある棚の中も、抽斗も、どこを探しても見つからない。
探しても探しても見つからない。

もうダメだ。
いつもどおり妹のギャーギャーに付き合って夜を過ごすしかない。
そうして30秒おきに音楽を替えながら初日の出を迎えることになるんだろう。
ものすごい絶望感に襲われた。

そのときだ。
姪っ子の梅ちゃん(7才)が
 「あのね、きょう、U子さんといっしょにねてもいい?」
と言った。
 「うめたんね、おばあちゃんとU子さんといっしょに、ねたいなあ」
ええええー。
U子さんがうるさいの、知ってるよね?
ギャー!ギャー!っていうよ。
ぜんぜん眠れないかもしれないよ。
 「だいじょうぶだよ。龍ちゃん(2才)もうるさいけど、うめたん、ぐーぐーって、ねれるよ」
テレビも音楽も一晩中、つけっぱなしだよ。
かなりうるさいよ。
 「だいじょうぶだよ。うめたん、テレビすきだもん」
梅ちゃんはどうしても「U子さんと寝る」といってきかない。
どうしよう。
U子、梅ちゃんといっしょに寝る?
 「うん!」
いい子にできる?
 「うん!」
妹は満面の笑みでうなずいた。
そこで母と妹のベッドの隙間に布団を敷き、梅ちゃんを寝かせた。
デコボコの川の字だ。

大晦日の夜だった。
母と妹と梅ちゃんと、みんなで寝っころがったまま紅白をみて、ゆく年くる年をみて、年があけた。
そして
 「あけましておめでとうございます!
 それではおやすみなさい!」
と灯りを消した。

もちろん妹はそう簡単には寝なかった。
いつものわけのわからないギャーギャーを始めようとした。
 「今日は特別にお母さんが子守唄をうたってあげよう」
と母が歌いだしたけどやっぱりダメだった。

どうしたら寝てくれるかなー。
と考えて、思わず出た言葉が
 「梅ちゃん。九九やってみよっか」
だった。
 「えー…」
小2の梅ちゃんはしぶしぶ7の段を唱え始めた。
 「七一が七、七二…十四、七三…二十四?」
21!
つっかえつっかえ。
なかなか進まない。
梅ちゃんの九九はまるで呪いの呪文である。
私はいつも聞いてるだけで眠たくなってしまう。
妹も、やっぱりとろんとしてきたようだ。
しめたと思った。

7の段と8の段が終わると、更に強力な呪いを仕掛けた。
 「梅ちゃん、『かさこじぞう』覚えてる?」
国語の本読みの宿題で毎日毎日聞かされている『かさこじぞう』。



梅ちゃんは素直に『かさこじぞう』の暗唱を始めた。
 「昔むかし、じいさまとばあさまが…ありました…と。
 たいそう…びん、ぼう、で、その、日、その、日、をやっと…やっと…くらして、おり、まし、た。
 ある年、の…ある年の、おお、みそ、か、じいさまとばあさまは…」
ううう眠い。
眠すぎる。
そして下手すぎる。
母は寝てしまった。
妹もうつらうつら始めた。
その調子だぞ梅ちゃん!

数十分もかけて『かさこじぞう』の朗読が終わったので、次には私が読み聞かせをすることにした。
低ーい声で。
ゆっっっっくりと読む。
『雪女』。
 「むかーーし、きこーーりの、おやかたが…」
読み始めてすぐ梅ちゃんは寝た。
そして半ばまですすんだとき、妹もついに、寝た。

やったーーー!
寝たぞーーーー!
奇跡だーーー!

・・・闇の中で私はひとりで盛りあがてしまった。

ギャーギャーいわないで寝たぞーーー!
梅ちゃんよくやったーーー!

妹は3時間で起きちゃったけど、それでも快挙だ。
3時間でも御の字だ。
が、夜遅くまで九九やら朗読やらをいわされた梅ちゃんは、すっかり寝不足になってしまった。
それで次の夜は私とU子と2人だけで寝た。
 「正月だから2人で飲もうか」
とチューハイを飲ませたら、4時間ほど寝た。
お酒もなかなか良い手かもしれない(医者にはやめろといわれているが)。


さて今日の猫写真。
初日の出が目にしみるサンジ。

DSC_4620.jpg

まだ8の段がいえない梅ちゃんに激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

しろうさ says..."今年もよろしく!"
魔法使いのだださん♪
今年も元気でがんばりましょう~!
お身体には どうぞ気を付けて下さいね!

梅ちゃん サンジ かわいいです~~~!
よろしくお伝えくださいね!
もちろん ご家族の皆様にも
今年がとっても良い年になりますように!!

2016.01.04 11:48 | URL | #iEsJClpc [edit]
ロコ says..."おお!"
梅ちゃんは、天使だわ。なんて可愛い申し出。

U子さんにとって、小2の梅ちゃんの九九とお伽噺の響きとペースは、
とても快かったのでしょう。

ウィーンへの2016年いよいよ始動、お母様とU子さんのことは
もちろんですが、リーダーはだださん。
目的達成めざして、できるだけ体調に気をつけてくださいね。
2016.01.04 13:40 | URL | #sFtYLX32 [edit]
だだ says...">しろうささん"
あけましておめでとうございます。
今年もとばしてまいりますよ!
といいつつ、年始早々、倒れてますけれども(笑)。
お互い、楽しい年にしましょうね!
2016.01.04 22:28 | URL | #- [edit]
だだ says...">ロコさん"
天使!(笑)
ありがとうございます、でも勉強嫌いの天使です。
U子は、施設で暮らしていると、小さな子供と接する機会なんてめったにありませんから、一緒に夜を過ごせたことがよほどうれしかったようです。
それで叫ぶのを我慢しなくちゃと、だいぶ頑張ったと言っていました。

年始早々に体調を崩し、ウィーンはまだチケットも押さえていませんが、ぼちぼちトレーニングをして体力をつけねばと思います。
2016.01.04 22:34 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する