在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
2

なんでやねん…

我が家は関西人だがノリが悪い。
両親がともにボケとボケでツッこむ人がいない家庭で私は生まれ育った。
父がボケ、母がボケ、私たち子供も全員ボケて、ボケっぱなしでも誰も気づかない。
総スルーである。
ノリもツッコミも存在しない。

こんなだから、サービス業に就いた時にはずいぶん苦労した。
 「お客さんがボケたらきちんとツッコむのが礼儀!」
 「返しはスピードが命!」
 「仕事さえできたらいいというもんやない。お客さんに笑いながら帰ってもらうのがうちらの仕事やで!」
厳しい先輩に仕込まれ、私は関西人的コミュニケーションの基礎を身につけたのであった。

そして現在。
家族は相変わらずボケのオンパレードである。
父がボケ、母がボケ、妹と猫までボケまくる。
「ボケをみたらすかさずつっこめ」と仕込まれている私は条件反射的に一人でツッコミまくっていた。
そしたら昨日。
とうとう母がこう言った。

 「あんた、ちょっと怖い」
えっ?
 「あんまり責めへんとって」
いや、なんでやねん。
 「そういうの、ちょっと怖い」
えええええー。

きつい言葉をつかってたわけでも、きっついツッコミをしていたつもりも、ないねんけどなあ。
母は元気な頃よりずっとナイーブになってしまったのだろう。
誰か私にソフトなつっこみ方を仕込んでください…。

少ししゅんとしちゃったので励ましの1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

本日の猫写真。
我が家の筆頭ボケ猫のサンジ隊長です。

DSC_4160.jpg

このあいだお風呂場に閉じ込められて以来、お風呂がちょっぴり怖いようです。

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

ささ says..."No title"
ツッコミなしでも大丈夫ですよ、たぶん。笑い飯はどっちもボケだけど立派に漫才やってますので(笑)。
2015.11.05 19:45 | URL | #0HMKsla6 [edit]
だだ says...">ささサン"
笑い飯すきですよ~。
でも私はもうつっこまないではいられないようになっているんです…。
どうにかして我慢してサラッと流せるようにならないといけませんね。
2015.11.05 21:42 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する