在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

迷い込んだ小鳥

我が家の猫たちは毎朝、庭でひなたぼっこをする。
今朝もサンジを連れて外へでた。
 「きょうもいい天気だね!」
とか話してたら。
急にサンジが身構えた。
姿勢を低くして何かを狙っている。
トカゲでもいるのかな?
と思ったら、鳥だった。
渋い色合いの小鳥。
ウグイスだ!

今にも襲いかかろうとしているサンジを後ろから抱きかかえて捕まえた。
サンジは猛烈に
 「鳥さん! 鳥さんと遊ぶ!」
必死になって訴えてくるが無視。
鳥さんは猫と遊びたくないに決まっている。
私が捕まえているあいだに逃げるだろう。

ところが、このウグイス。
ぜんぜん逃げない。
というか、逃げられない。

うちの庭には猫の脱走防止用にネットを張り巡らせている。
ウグイスは何度も飛ぼうとするのだけれど、ネットにぶつかって阻まれ、庭から出られなくなっていた。
といっても、たいした高さのネットじゃない。
普段からいろんな小鳥たちが出入りしている。
なのにこのウグイスはネットを越えることができない。
ケガをした様子はないから、猫を見てパニックを起こしたんだろう。

飛びたってはぶつかり。
飛びたってはぶつかり。
何度も失敗をくりかえして可哀そうなので、私はサンジを家の中にとじこめておいた。
そうしたら5分ほどして、ようやく落ち着いたらしい。
正気に返った様子で普通にパタパタと飛んでいった。
よかったよかった。

いつも1クリックありがとうございます!励まされます!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

・・・よくないのは、サンジだ。

さっきまでウグイスがいた辺りを、ずーっとずーっと探しまわってた。

鳥さんがいない
(鳥を探すサンジと、それを見守る鶴さん)

なんか不憫。

関連記事


スポンサードリンク

Category :  Comment: 0
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する