在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

待ち合わせ時刻の直前になると襲ってくるもの

雑誌の取材を受けることになった。
介護についての取材だ。
こういうことは初めてなので、母は何日も前からワクワクして待ち構えていた。
ライターさんが来られるのは午後2時。
いまいち時計が読めない母は
 「もう2時? もう2時?」
と百回くらいきいていた。うるさい。
妹も絶好調で昼前から雄叫びをあげていた。もっとうるさい。

いよいよあと30分で約束の時間になり
 「お母さん、そろそろお化粧しようか」
と、支度を始めたら!

ゲーリーが襲来しました。
母と妹のWゲーリーです。
あっちもこっちも臭い臭い。
このタイミングで!!!

ゲーリーってほんとにいつも
「このタイミングで!」
という時に狙ってやってくる。
さあ出かけよう、という時とか。
寝入りばなとか。
なんででしょうね。

それはともかく。
妹の爆弾を片づけつつ、ノンストップな母がトイレから落ちないよう制止しつつ。
あちらとこちらを走りまわって往復していたら、
・・・2時になっちゃった。

はるばる東京から来て下さったライターさんを、私はボッサボサの頭と汗まみれのタンクトップ姿でお出迎えしてしまいました。
だって服着てるヒマなかったんだもん!
介護の取材だから、まあ、いっかー。

ゲーリーと闘っただださんに励ましの1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

取材そのものは楽しかったです。
良い体験で、母も喜んでました。

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する