在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

アジャリのごはん

 「猫に人間のたべものを与えるのは虐待だ」
といわれたことがある。
 「病気になって早死にさせるから虐待だ!」

・・・昔はそんなに堅苦しいことは言われていなかった。
アジャリは今でも人間のたべものが大好きだ。(モンプチも好きですが。)

牛乳。
ソーセージ。
肉。
魚。
鳥や虫(獲物)。
生クリームにカスタードクリーム。
それから、なんといってもカツオブシ!

早死にどころか。
18才を越えても食欲旺盛。

ハムをよこしなさい

写真は、朝ごはん時のアジャリ。
垂れ気味の目をいっしょうけんめい睨みつけて
 「ハムをよこせ」
といってくる。
長老のアジャリ閣下に命令されたら、誰も断れない。
(基本はキャットフードですが)

猫にとってハムやカツオブシは、人間のチョコレートと同じ。
食べすぎは毒になるだろうが、たまにもらえるごちそうは、人生を豊かにしてくれるものなのだろう。
…私たちの大事なアジャリさん。
余生を少しでも楽しく暮らしてほしいと思う。

にほんブログ村 介護ブログへ

ちなみに、キャットフードしか食べないサンジのほうが、体がずっと弱いです。心配。

関連記事


スポンサードリンク

Category :  Comment: 0
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する