在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
2

幸福な朝ごはん

昨日、母がパンを買ってきてくれた。
デイの外出日だったのだ。
 「おいしいおいしいビゴのパン、買ってきたよ!」

せっかくなので、今朝はパンを持って近所の公園へ行くことにした。
家族そろってピクニック・ブレックファストだ。

池と芝生を見渡せる公園でお弁当をひろげる。
ソーセージと卵。
マグカップにはカフェ・オレ。
おいしいパン。

オヤジも一生懸命食事介助にトライしてくれたので、妹は
 「ふふふ」
と笑いながらご機嫌でパンを頬張っていた。

2台の車椅子
(公園の入り口で。右が妹)


妹は昨夜も怪獣みたいに吠えまくって一睡もしなかったんだけどね…。
外にでると別人のようにいい子になる。
公園でたべる朝ごはんは、気持ちがよくてとっても幸せだった。

激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ


今日の猫写真は、妹の雄叫びにびっくりしているサンジ。

びっくりさんじ

大人しくテレビを見ているかと思えば突拍子もない金切り声をあげるから、猫でなくてもびっくりします…。

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

よこ says..."微笑ましいo(^_^)o"
娘を想う母…って感じ。
ほんわか、心があったまる写真(*^o^*)

私も、お弁当を作り、父を車椅子に乗せ、自閉症の弟を連れて近くの大きな公園にピクニックしたことがあるのですが…。老いていく父を受け入れられない弟は、拒否が強くて、さっさと食べて、さっさと帰宅ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
それ以降、3人での外出は控えています(~_~;)
2015.10.10 21:05 | URL | #- [edit]
だだ says...">よこさん"
こんにちは。
> 老いていく父を受け入れられない弟は、拒否が強くて、さっさと食べて、さっさと帰宅ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
なんとなく分かります。
うちの妹も、母が病気をしたことを受け入れるまでにかなりかかりました。自閉症だともっと難しいのでしょうね。いつか仲良くお出かけできたら良いですね。
2015.10.11 16:32 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する