在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
2

うるさくて可愛くてうるさい

サンジがうるさい。
でも、可愛い。
でも、うるさい。
でも、可愛い。
でも、うるさい。

うるさいと可愛いがいい感じでせめぎ合っております。
近頃、「遊んで攻撃」がえげつなくて。
夕飯の支度をするのがすごく大変。
「今忙しいから!」
と放って出かけた日には玄関先に抗議のウンチが放り出されている有様。
かなり遊んでるつもりなんだけどなー。

包装紙チェック2

思えば去年の春はこんなんじゃなかった。
というより、サンジがこんなにうるさいことは今まで一度もなかった。
アジャリがいたからだ。
アジャリが老いた体でサンジの相手をしてくれていたからだ。
サンジも寂しいんだろうな。
私も寂しいよ。

両手がひっかき傷だらけの私に激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

ちなみにさっきも台所の流しが詰まって往生しているときに
 「遊んでーーーー!」
と襲いかかってくるので難儀しました…。
なんで猫って、忙しい時に限ってジャレてくるんだろう(ヒマな時は来ない)。


スポンサードリンク

Category :  Comment: 2
2

抽選のプレゼントが当たった!…でも、何の?

オヤジ宛てに、大きなダンボール箱が届いた。
差出人に心辺りはない。
なんだろう?
まさかお届け物詐欺か?
恐る恐る開けてみると…

まあ、出てくるわ出てくるわ。
日本酒が6本に山ほどのおつまみ、讃岐うどんに海苔、お菓子にマグカップなどなど。
そして最後に出てきたものは

『おめでとうございます。
厳正な抽選の結果、○○賞に当選されました!』

おお、プレゼント抽選の賞品だったのか!
これはすごい!
やったねオヤジ!
良かったねー!

で、どこの抽選?

…競輪場…

オヤジの声が小さくなった。
競輪場。
オヤジが週2で通う場所。
今までいーーーっぱい貢いできたから。
ちょっぴりでも返ってきて、良かった良かった…のか?

本日の猫写真。
ダンボール箱と包み紙で大いに楽しんでいるサンジ。

あそんでるさいちゅう

うちの家族はみんな、お金を無駄遣いする天才だと思います。
家計簿をつけながら溜息がとまらない私に激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

そういえば私、若い頃に競艇に乗ったことがあります(乗っただけ)。
なかなかおもしろかった。


スポンサードリンク

6

車椅子に12時間ぶっとおしで座り続けられるか、やってみた

ウィーンへ旅行にたちはだかる大きな壁の一つが「長時間フライト」だ。
片道12時間のフライトとなる。
もちろん、エコノミー。

母はかなり体力がついてきたけれど、12時間も座りっぱなしというのは経験したことがない。
長時間フライトに耐えられるのか。
どんなふうになるのか。
どこが痛くなるのか。
分からない。
分からないから「試してみよう」ということになった。
12時間ぶっとおしで座位(車椅子)に挑戦だ!

ちょっと寝坊して朝7時半に起床。
着替えて車椅子に乗ったところから「仮想フライト」が始まる。
・・・今、成田空港を離陸しました!
 「いよいよやね!」
ウィーンには夜7時半に到着予定です。
それまで座りっぱなしでいられるかな?

3時間後。
…大丈夫?
 「うん、平気」

5時間後。
…大丈夫?
 「うん、平気」

7時間後。
無理したらダメだよ。
どこか痛くなったらすぐに言ってね。
 「なんともないよ」

車椅子のリクライニングを倒して、座ったままでお昼寝をする。

そして10時間後。
…ほんとに大丈夫?
 「疲れてきたけど、これくらい大丈夫」

とうとう12時間後。
…ウィーンに到着です!
 「やったー!」

さすがに、そのあとすぐ横になったけれど。
問題なさそうだった。
お尻も背中も赤くなってなかった。
いつもよりは疲れて、いつもよりは早めに寝たけれど。
本人いわく、「へっちゃら!」みたい。

もちろん、実際のフライトとは比べようもない。
狭くもないし飛んでもいない。
気圧も変わらないし周りに人もいない。
なにより使い慣れた車椅子だというのは大きいだろう。

それでも私が想像していた以上に、座り続けることに抵抗はないのかもしれないと思った。
普段から、ずーっと座ってるわけだから。
健常者よりもずーっと座り慣れているから。
エコノミー症候群に注意すれば、体力的にはさほど問題ないのかもしれない。

もちろん座布団は持ちこむし、こういう物も買ってみた。



使えるかどうかは、飛行機に乗ってみないとわからないけれど。

本番もへっちゃらで行けますように祈りつつ、激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

本日の猫写真。
掃除機と睨みあうサンジ。

そうじき

多くの猫がそうであるように、サンジも掃除機が大の苦手です。


スポンサードリンク

≪進む 
該当の記事は見つかりませんでした。